役立ち情報

坊主頭のメンテナンスの仕方を紹介するよ!

わたしは坊主頭にして2ヶ月たちました!

坊主にしたいけど、決断できない・・・〜これを読めばもう大丈夫〜髪型を坊主にしてみたいけど、思い切れない・・・。 坊主にしたい理由は様々だと思いますが、薄毛が気になる、イメチェン、髪型に気を使う...

2ヶ月ですが、坊主頭にしてからのメンテナンスについてお伝えしたいと思います。

坊主頭にしたい!

けど、坊主頭にした後のメンテはどうなの?

と、気にされているあなたのご参考になれば幸いです!

髪の毛の伸びる速さ

一般的に髪の毛が伸びる速さは、1日0.3mm~0.4mmと言われています。
1週間だと約2.1mm、1ヶ月だと9mm伸びることになります。

坊主頭は、髪の毛が伸びる速さの影響をモロに受けます
なぜなら、坊主頭は元々の髪の毛の長さが短いからです。

わたしは現在、9mmの坊主頭です。
9mmだと長めの坊主です。

坊主頭の著名人といえば、市川海老蔵さんです。
海老蔵の坊主頭は3mmといわれています。

話を戻しますが、9mmの坊主頭でも髪が伸びると目立ちます

1週間だと約2.1mm、1ヶ月だと9mm伸びる訳ですから、1週間だと120%、1ヶ月だと200%の伸びになります

したがって、坊主頭だとこまめなメンテナンスが必要になるのです。

 

メンテナンスの仕方は?

坊主頭のメンテナンスといったら、バリカンしかありません

わたしは、バリカンでセルフカットしてます。

わたしが使ってるバリカンはこちら。

 

 

1mm〜20mmのカットが可能で、0.5mm単位で調整できます。

坊主頭にするなら、断然セルフカットがオススメです!

バリカンは、5000円ぐらいです。
散髪屋さんに行くと1回安くても1500円、高いと4000円ぐらいでしょう。

バリカン代なんてすぐに元が取れちゃいます。

先述したように坊主頭は伸びた分が目立ちやすいので、こまめなメンテナンスが必要だからです。
実際にわたしは1週間に1回、バリカンをしています。

では次項ではセルフカットのやり方をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

セルフカットのやり方は?

わたしはセルフカットのやり方は、下記の通りです。

・バリカン、手鏡を用意
・お風呂場に新聞紙を敷く
・お風呂場の排水溝に髪の毛取りをセット

バリカンは設定で任意のmmにカットできますので、頭全体を刈っていきます。
わたしの場合は、9mmにセットしています。

襟足はできるだけ短く刈りたいので、バリカンのアタッチメントを外して剃るような感じで刃を当てます。
その際に手鏡を見ながら、バリカンを動かします。

風呂場の鏡と手鏡を「合わせ鏡」にして襟足をカットします。

刈り終わったら、頭と体についた毛を払って、新聞紙を丸めて捨てます。

こうすれば風呂場が毛だらけになるのを防ぐことができます。
わたしは1回目のセルフカットの際には、風呂場を毛だらけにして妻に怒られました(笑)

あとは普通にお風呂に入ればOKです!

最後に排水溝にセットした髪の毛取りを捨てます。

所要時間は、慣れれば15分以内で刈ることができます\(^o^)/

 

坊主頭は節約になる?

お金と時間の節約になります!

まずお金ですが、わたしは以前月に1回4000円の散髪屋に行ってました。
4000円×12ヶ月で48000円です。

ご紹介したようにセルフカットすれば、バリカン5000円の投資で48000円/年が浮きます!

時間ですが、朝に寝グセを直したり、髪をセットしたり、風呂上がりのドライヤーの時間が浮きます!

わたしは朝のセットに10分、ドライヤーは5分かかっていたので、1日15分の節約になりました。

1週間で105分、1ヶ月で420分、1年では5040分の時間が浮くことになります!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は坊主頭にしてからのメンテナンスについてご紹介しました。

バリカンは、1週間に1回は必要です。
でも、セルフカットすればそんなに手間にはなりません。

セルフカットには、お金と時間の節約もついてきます。

あなたもぜひ、坊主頭を始めてみませんか?
最高のイメチェンになりますし、インパクトは大です\(^o^)/

こちら側の世界(坊主頭の)でお持ちしております!