【知っておきたい】マンションの1階のメリット・デメリットは?

リビング

わたしは、3年前に新築マンション(2階)を購入して住んでいます。

マンションの1階はメリットが大きいのか?
デメリットの方が大きい??

2階に住んでいるわたしから見た、マンションの1階のメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います!

 

マンション1階のメリット

室内で走ってもOK

1階は1階ですので、当たり前ですが下に他のお宅がありません。

小さな子どもがいると下のお宅への騒音問題が気になります。
というもの我が家でも1回、下のお宅からご注意を頂きました^^;

参考記事:マンションの騒音対策〜下のお宅へのフォローの仕方〜

それ以来、子どもを部屋の中で走らせない、ジャンプさせないことに気を使っているのですが・・・

4歳児(双子)はなかなか言うことを聞きません^^;
何回言い聞かせてもテンションが上がると走ろうとします。

毎回、走らないで!
下のお家の人がビックリするよ!

と言っているのですが、正直ちょっとかわいそうです。

本当は走らせてあげたいのですが、もちろん下のお宅に迷惑かける訳にはいきません。
4歳児だと、言うことを聞きませんし、走るな!と言ってもすぐに忘れてしまいます。

しかし!
1階であれば、思う存分小さい子どもを走らせる、ジャンプさせることができます。

走らないで!
ジャンプしないで!

と注意しないくていいのは親にとってうれしいですし、子どもにもいい影響を与えると思います。

マンションの1階は小さい子どもがいると、下にお宅がないという最大のメリットが活かせますよ!

階段、エレベーターを全く使わなくてもいい

わたしは2階なので、もっぱら階段を使用していますが、1階であれば全く階段、エレベーターを使用しなくてもいいです。

特に戸数の多い大型マンションになると、朝にエレベーター待ちが起きてしまいます。

1階であれば、エレベーター待ちをする必要はありません。
忙しい朝には非常にうれしいことです。

後、階段、エレベーターを全く使わなくてもよくて助かるのが、忘れ物をした際です。

マンションのエントランスを出た後に、「忘れ物をした!」と気づいて取りに戻るとしても15階、20階まで取りに戻るとなると面倒ですよね^^;

1階であれば、忘れ物をしてもすぐに取りに戻ることができますよ!

庭付き

1階は庭付きである場合もあります。

マンションに住むながら、戸建てのメリットである庭を手に入れることができるのです。
庭があれば、ガーデニングや家庭菜園などをすることができます。

また、庭という自然があることによって、心を癒してくれる効果もあります。

2階以上であれば、観葉植物を置いたりといった形になります。

マンションだとどうしても無機質になってしましますが、庭があれば植物、土といった自然を取り入れることができますよ!

価格が安い

1階の最大のメリットとも言えるのが、価格が安いことではないでしょうか。

わたしは2階ですが、2階と比べても1階は200万~300万安かったです。

2階、3階に上がるにつれては1階ごとに100万ずつ上がっていくという値段設定でしたので、1階の200万~300万安いというのはお得です。

マンションを買う際には何千万単位になりますので、100万か・・・と100万を甘くみてしまいがちですが、100万は100万です。

100万円貯めるのは大変ですので、同じマンションの中で価格の安い1階はコスパが高いともいえるでしょう。

 

マンション1階のデメリット

人通りが多い

わたしが考えるマンション1階の最大のデメリットは、人通りが多いことです。

ここでの人通りというのは、マンションの廊下を歩く人が多いということです。

同じ低層階である2階、3階では廊下を歩くのは、「2階なら2階の住民のみ」、「3階なら3階の住民のみ」です。

しかし!
1階だけ、全住民が部屋の前の廊下を歩くことになります。

エントランスに行く、エレベーターに向かう、駐車場・駐輪場への通り道として部屋の前を歩くことになります。

人が通れば、その分騒がしくもなりますし、人目も気になります。

マンションの全住民が1階を歩くというのが、1階の最大のデメリットかなと思います。

また、外側からも1階だと見えやすくなりますので、人通りの多い場所にあると人目を気にしなければなりません。

低層階の悩みなのが虫です。

低層階には虫が上がってこれるので、虫に悩まされます。
わたしも2階に住んでいます、虫が上がってきてしまいます。

1階だと2階より尚更、虫が入ってきやすくなりますので、虫の悩みが付き物になります。

あまり害のない小さい虫ならいいのですが、害を及ぼす虫は・・・

1階に住むなら虫の覚悟をしておいた方がいいです。

水害

近くに大きな川や海があると、1階は水害に遭う可能性があります。

わたしのマンションでも、1キロ以上離れている大きな川が大氾濫すると1mの浸水になることが想定されています。

マンションの場所においては、過去に氾濫が起きている地域だと気をつけなければなりません。

2階、3階は無事でも、1階は浸水ということはあり得ますので、ハザードマップなどを確認しておきましょう。

防犯

防犯上も1階は他の階に比べて不利です。

どうしても2階、3階と比べても、1階の方が侵入しやすくなります。

分譲マンションであれば、防犯カメラ、警備会社との契約で対策されているケースもあるかとは思いますが。

といっても、戸建てと同じ条件と思えば、そこまで気にすることはないのかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ:わたしのオススメは2階以上

2階に住むわたしから見たマンションの1階のメリット・デメリットをご紹介しましたが、わたしのオススメは2階以上です。

1階の最大のデメリットは、1階は人通りが多いことかなと思っています。
人通りが多いと落ち着かないことが考えられます。

2階に住むわたしから見た1階のメリット・デメリットについてご紹介してきました。
2階に住むメリット・デメリットはこちら

【実体験】マンション2階のメリット・デメリットは?〜2階は便利〜マンションを購入する際に頭を悩ますのは、何階にするかですよね。 一般的には低層階より、高層階の方が人気があるのが一般的です。 ...

未公開情報を無料で手に入れよう

あなたはSUUMOやHOMESで中古マンションや土地を探していませんか?

SUUMOやHOMESは素晴らしいサイトなのですが、残念ながら未公開情報は載っていません。

なぜなら、よい条件の物件はSUUMOに乗る前に売れたしまうからです。
では、よい条件の未公開情報を手に入れるためには、どうしたらいいのか?

オススメなのが、「タウンライフ不動産売買 」の物件資料の一括請求です!

公式サイトへ

タウンライフ不動産売買は300社以上の不動産会社と提携しており、SUUMOなどに載る前の不動産情報を無料で手に入れる事ができるお得なサービスです。

中古マンションや住宅用土地の未公開物件の情報を、たった60秒の登録で無料で手に入れることが可能なのです。

ぜひ登録して未公開情報を手に入れて下さいね!