役立ち情報

坊主はビジネスでメリットしかない〜3つの理由でオススメ〜

スーツ

坊主はビジネスでメリットしかないというのが、坊主頭にしてから8ヶ月たって確信しました。

わたしはサラリーマン生活14年目で坊主頭に踏み切りました。
(ちなみに薄毛→坊主ではないです)

今思えば、もっと早くに坊主にしていれば、メリットをより享受できたのにと思うほどです。

この記事では、ビジネスマンが坊主するメリットについてご紹介していきます。

 

坊主はインパクトが強い

坊主はインパクトが強いです。
なぜなら、坊主は少ないからです。

みんな坊主にしないから、必然的に坊主が目立つし、坊主というプレミア感を出すことができます。

インパクトが強いということで、人に覚えてもらえるようになります。

「あの坊主の人」とか、「坊主の彼」といった具合です。
このように「坊主の人」で覚えてもらえれば最高と言えます。

鈴木や佐藤や田中といった名前を覚えてもらわなくてもいいのです。
ありふれた名字、変わった名字のどちらもあの坊主の人には、インパクトでは勝てません。

ビジネスでは相手に覚えてもらわないと始まりませんが、坊主だと覚えてもらうのに圧倒的に有利ですよ!

 

坊主をいじってもらえる

坊主頭は本当にいじってもらえます。

わたしも坊主にしてから、坊主頭をよくいじられるようになりました。

わたしは元々いじられキャラではないのですが、いじられキャラでなくても坊主だといじってもらえます。

いじってもらえるというのは、ビジネスで有利に働きます。
打ち解けるのにも役立ちますし、ネタにしてもらうことも可能です。

どんなビジネスでも人と人が行なうものですので、人間関係構築が必要となります。
人間関係構築に坊主をいじってもらうというのは絶大な力を発揮しますよ!

しかも坊主すると、特に年上がかわいがってくれます。
従順なイメージを抱かせるのかな、と思います。

年上にかわいがられるというのは、ビジネスでは圧倒的に有利です。

決定権を持っているのは年上である役職者なので、年上にかわいがられるのは絶大な力を発揮しますよ!

 

スポンサーリンク

坊主は清潔感がある

坊主は清潔感そのものです。

だいたい清潔感のない人って、髪がボサボサですよね。
坊主だとボサボサになる髪がありませんので、清潔感しか残らないです(๑╹ω╹๑ )

ビジネスをする上で清潔感というのは不可欠です。
髪がボサボサだと、仕事ができそうにありませんもんね^^;

あなたも坊主にして、清潔感あふれる様にしましょう!

 

坊主のデメリット

ビジネス上での坊主のデメリットは特にありません。

ただ、坊主だと髪が伸びた際に目立ちやすくなりますので、こまめな散髪が必要です。

参考記事:坊主頭のメンテナンスの仕方を紹介するよ!

 

坊主の注意点

スキンヘッドはやめておこう

スキンヘッドは威圧感がやるので、やめておきましょう。
あくまで坊主頭に留めておくべきです。

わたしは現在12ミリの長めの坊主にしています。

柔らかい雰囲気を出すならメガネを

坊主にするとコワモテなのでイカつくなる・・・というのであれば、メガネをかけると雰囲気が柔らかくなりますよ!

 

メガネはフチの太いものがいいかなと思います。
知的な感じも出せるのでオススメです(๑╹ω╹๑ )

 

まとめ:坊主はビジネスでメリットのみ

ご紹介してきた通り、坊主頭はビジネスでメリットしかありません。

人に覚えてもらうために、坊主以上のものはありません。

あなたも「あの坊主の人」、「坊主の彼」になってビジネスを有利に進めましょう(๑╹ω╹๑ )

わたしも坊主からヘアースタイルを変える気はありません。
一緒に坊主のメリットを享受していきましょう!

ご紹介した内容が少しでもあなたのご参考になれば幸いです。