デジタル

【レビュー】パソコン素人がMacを買ったらどうなるか?

Mac

2週間前に初めてのMacを書いました。

私はこれまでWindowsのパソコンしかしたことがないので、Macにあこがれていました(笑)

ブログを書き始めたこともあって、Macがほしい熱が再燃して、いきおいで買いました!!

私はパソコンに関して素人同然のスキルしかないです・・・。

パソコンの素人がMacを初めて買うとどうなるのか?

Macでパソコンが好きな人が持っている印象がありますよね??

Macがカッコいいから買ってみたいけど、パソコンは詳しくない・・・といったあなたのご参考になれば幸いです!

まずどんなMacを買ったのか?

私が購入したのは、MacBook Air(2017年6月発売)です。

価格は9万円ほどしました。
(型落ちなので安く買えてます)

最新の型だと、14万円ぐらいしますのでお世辞にも安いとは言えませんね・・・。

 

Windows10が搭載されたパソコンが35,000円で売ってるものをあることを考えれば、Macは高額なパソコンの部類です。

Word、Excelは入ってるの?

一言でいうと、入ってません!

Word、Excel、PowerPointを使いたければ、購入してインストールしなければなりません。

したがって、Macの本体代+Word、Excel、PowerPointの代金が掛かってしまいます。

Word、Excel、PowerPointの代わりにAppleが作っている、Pages、Numbers、Keynoteが入っています。

PagesがWordのようなソフトになっております。

Word Pages
Excel Numbers
PowerPoint Keynote

WordのファイルをPagesで開くこともできますが、完全に互換性がある訳ではないので、文字化けしたり、ズレたりといった可能性があります。

したがって、MacでWord、Excel、PowerPoint自体を使いたいのであれば、別途購入する必要があります。

私はMacでWord、Excel、PowerPointをそんなに使わないので、購入していません。

Wordのファイルを開きたいときは、Pagesで開いています。

スポンサーリンク

私の他のIT機器は?

私の他に持っているIT機器は、下記の通りです。

・iPad PRO 9.7インチ
・iPhone
・Apple Watch Series 4
・Windows パソコン(レノボ)

ちなみに仕事では会社から貸与されているパソコン、iPadを使用しています。

実際にどんな風にMacを使っているのか?

Macを買って2週間の使用状況ですが、ブログを書くことにしか使っていません^^;

しかも家の中で・・・。

Macを買う前の使用方法やメリットは、下記を想定していました。

・ブログをMacで書く
・カフェでドヤ顔でMacを広げてみたい
・iPhone、iPadとの連携がしやすいのでは
・起動してからの立ち上げが早い、電池の持ちがいい

 

実際に考察していきます!

ブログをMacで書く

確かにMacでブログを書いています。この記事も実際にMacで打ち込んでます。

しかしブログを書くという作業では、元々持っていたWindows パソコン(レノボ)で書くのと変わりありません。

むしろMacの使い方に慣れていないので、正直言うと使いにくいです^^;
右クリックのやり方が違ったり、キーの入力(変換)がWindowsと違ったりとまだ慣れないです。

でもMacを使って書くのです。だって欲しかったのですから(笑)。

Macを使えばいい記事が書けるのでは?というのは、もちろん幻想でした(笑)

カフェでドヤ顔でMacを広げてみたい

私のMacは、家から出たことがありません。
そもそもカフェに行く習慣が私にはなかった・・・。

外出時には正直、iPhoneやiPadでこと足ります。

Macを使って仕事をしない限りは、わざわざ外出時にMacを広げるということもないでしょう。

私はサラリーマンで営業をしていますが、仕事時は会社から貸与されているWindows パソコン、iPadを使って仕事をしています。

したがって、仕事で自分のMacを使うことがないのです・・・。

なので、今日もMacは家での起動のみです(笑)。

iPhone、iPadとの連携がしやすいのでは

標準アプリの「メモ」、「カレンダー」などはiCloudによって共有されますので、連携はしやすいです

批判的に言いますと「メモ」は、クラウドサービスのEvernoteやOne Noteでも共有できますので代用できます
【保存版】EvernoteとOneNoteの使い分け!!

私はiPhone、iPadの「カレンダー」を手帳として使っていますが、「カレンダー」も仕事でMacを使っていない限りはMacで見られるメリットは感じられません。
手帳は紙?デジタル??メリット、デメリットは??実際使ってみた件

起動してからの立ち上げが早い、電池の持ちがいい

これは本当に早いです!
立ち上げてすぐに使えるようになります!!
(私のMacは何もソフトが入っていないから、特にそうなのかもしれませんが)

パソコンを立ち上げて、すぐに使えないのはストレスなので、立ち上がりが早いのはうれしいです。

電池の持ちもかなり良いです。

公式では、1回の充電で最大12時間となっています。
実際に測ったことはありませんが、電池の持ち時間には不満はありません。
家での使用でも充電しておけば、コンセントを繋がず使用できます。

パソコンで何をしたいのか?

Macを買う前にパソコンで何をしたいのかをよく考えた方がいいです。

インターネットするなら、iPadの方がインターネットはしやすいです。
すぐに立ち上がりますし、持ち運びも容易です。
スマホでは画面がちっちゃいですが、iPadでは画面の大きさには不満はありません。

私はゲームをしませんが、ゲームをするものiPadで十分なのでは?と思います。

パソコンでしかできないことはドンドン減っていっているというのが私の印象です。
仕事でパソコンを使わない限り、Macはいらないのでは・・・というのが私の結論です。

コスパを考えれば、「Windowsの安いパソコン+iPadが一番コスパがいい」でしょう。

Windowsの安いパソコンは4万円ぐらいで買えますし、iPadもWi-Fiモデル32GBなら4万円ほどです。
合計8万円で私の購入したMacBook Air(9万円)よりも安いです。

自宅にWi-Fiがなくて、iPadをCellularモデルで購入するなら、格安SIMがオススメです。

 

「格安SIMって大丈夫なの?」と疑問になったり、心配する必要はありませんよ!
docomo、auの回線を借りて運営しているので、電波が届く範囲は同じです。

ショップがなかったり、広告費を抑えているので、Docomo、auよりもお値段がお安いです。

私も格安SIMに当初不安がありましたが、docomoから格安SIMに切り替えたところ、月々の支払いは抑えられて快適に使用できています。

格安SIMに切り替えて大正解だったと思っています!

格安SIMにするのであれば大手の「mineo」や「【UQモバイル】」を選んでおけばOKです!

Macだからってできることはない?

Macだけにできることはないと思った方がいいです。
Macでできることは、Windowsでもできます

Macを使ったからといって、ブログで素晴らしい文章が書ける訳でもありません(涙)

しかもMacは、割安感はないです。

今のところ、私が感じているMacのメリットは、

・カッコイイ
・起動が早い
・電池の持ちがよい

一方デメリットは、

・文字入力しにくい
(慣れていないからかもしれませんが)

総合的な結論としては、iPadでも事足りるということです

iPad+補助的に安いWindowsがあれば十分です。

仕事でWord、Excel、PowerPointを使うケースでもMacで作成すると、文字がズレたりするケースがあるのでWindowsパソコンを使った方が確実です。

動画編集やデザインなんかをしたい場合は、Macがいいのかもしれませんね。
(私は動画編集やデザインをしたことがないので、詳しいことは分かりません)

まとめ

いかがだったでしょうか?

取り留めのないレビューになってしまいましたが、Macだからといってできる特別なことはありません

Macを購入される際には、

・パソコンで何をしたいのか?
・仕事で使用するのか?
・iPadで事足りるのではないか?

上記の内容をよく検討されることをオススメします。

Macがカッコイイのは間違いありません!
コスパとカッコよさをよく検討して下さいね\(^o^)/

初めてのMacの購入を検討されているあなたのご参考になれば幸いです。