デジタル

iPad mini 6にケース、フィルムは必要か?必要ない理由の紹介!

iPad mini 6を3週間ほど使ってみての、ケース、フィルムについての必要性について書いていきたいと思います!!

まずiPad miniの売りは?

まず初めに考えたいのが、iPad miniに売りです。

わたしが考えるiPad miniの最大の売りは、軽さです!!

iPadの中で1番軽いのが、iPad miniの良さになります。

軽さと引き換えにiPad Proや無印iPadよりも画面が小さい訳です。

もちろん!
画面が大きくて軽いのが1番なのですが、物理的に不可能ですので、画面の大きさと重さはどちらかを選ばなければなりません。

iPad miniの売りは軽さである!
このことを踏まえて、ケースについて考えていきたいと思います(๑╹ω╹๑ )

わたしのiPad mini 6はケースなし!!

結論から言いました(笑)

わたしのiPad mini 6はケースなしの、生身の状態で使用しています。

なぜケースなしでiPad mini 6を使用しているのか?

先述した通り、iPad miniの売りが軽さだからです!!

どんなケースでもケースをつけることにより、生身のiPad mini 6よりも重くなります。

iPad mini 6のレビュー〜容量、Wi-Fi、セルラーをどうするか?〜

上記の記事でもご紹介していますが、iPad miniは寝転んで使用することも多いです。

上を向いて寝転んでiPad mini 6を使用するためには、持ち上げ続けなければなりません。

そうすると、少しでも重くなる!というのは致命的です。。。

カバーをしないメリットは軽さだけではありません!

カバーをしない方が、iPad mini 6の美しさを100%発揮することができます。

ほんとうに美しいものには、カバーなどは必要ないのです(笑)

なので、わたしはiPad mini 6をケースなしで使用しています(๑╹ω╹๑ )

スポンサーリンク

iPad miniはケースなしでも大丈夫なの?

ケースなしだと、耐久性に不安を感じられるかもしれません。

わたしはiPad mini 6はまだ2週間しか使用していませんが、iPad Pro9.7インチを4年間ケースなしで使用していますが、全く問題ありませんでした(๑╹ω╹๑ )

下記が4年間カバーなしで使用したiPad Pro9.7インチです。

iPad

iPad Pro9.7インチは主に家の中の利用です。

iPadやiPad miniはiPhoneに比べて大きいので、ほとんど落としません。

iPhoneは、家の中でのしょっちゅう落としてますが、、、

しかも!
仕事で使用している無印iPad(9.7インチ)もケースなしです。

仕事で使用していますので、もちろん外出先でも使用しています。

しかし、ケースなしで全く問題なしです。

理由は、家の中での使用と同じで大きいから落とさないからです!!

一応、注釈を加えておきますと、わたしは物をあまり落とさない方なので、物をよく落とす、iPhoneの画面はバキバキといった方はカバーをされた方がいいかもしれません、、、

フィルムは、ガラスフィルムを使用しています

カバーは使用していませんが、ガラスフィルムは使用しています。

ガラスフィルムのおかげで、落下しても画面がバキバキにならなかったという話を聞いたことがあるからです!

ガラスフィルムぐらいであれば、iPad miniの重さには影響はないと考えています(๑╹ω╹๑ )

下記のガラスフィルムを愛用しています♪

ガラスフィルムがあった方が、Apple Pencilで書き込む時も安心して書き込める気がします。

結構、カツカツとApple Pencilを当てますからね。

ちなみにわたしは予算の関係上、Apple Pencil2の購入は見送って、Apple Pencilっぽいタッチペンを使用しています(๑╹ω╹๑ )

まとめ:iPad mini 6にカバーは必要ない、ガラスフィルムはあった方がいい

わたしのiPad、iPad miniのスタイルはカバーなし、ガラスフィルムありです。

このスタイルが特に軽さが売りのiPad miniには、適切だと思っています(๑╹ω╹๑ )

カバーなしでやってみて、落としてしまう、落としそうで心配、、、というのであれば、後からカバーを買うのも一つの方法です。

あなたなりのiPad miniのスタイルを見つけて下さいね!

ご紹介した内容が少しでもご参考になれば幸いです!!