デジタル

PayPay、LINE Pay、楽天Payの機種変更時の対応について紹介

iPhone

PayPay、LINE Pay、楽天Payといったスマホ決済が大規模なキャンペーンをやっていて、お得に買い物できるようになってますよね。

スマホ決済で気になるのが、機種変更した時です。

スマホ決済はスマホで行なっているので、機種変更した時に残高が消えてしまうという恐ろしいことにならないのか?

筆者はiPhoneの画面が割れてしまったので、機種変更したのですが、機種変更してからPayPay、LINE Pay、楽天Payの残高のことが気になりました^^;

この記事では、機種変更した時のPayPay、LINE Pay、楽天Payの残高引き継ぎについてご紹介していきます!

併せて、スマホで管理するプリペイドカードのKyashの機種変更に伴う引き継ぎについてもお伝えしますね!

 

PayPayの機種変更に伴う手続き

PayPayは機種変更前のスマホで「ログアウト」して、新しいスマホで「ログイン」するだけです!

PayPay 機種変更

 

めっちゃ簡単です(笑)

ログアウトとログイン(電話番号を使用)をしただけなので、もちろん残高は機種変更前と同じ残高がPayPayにチャージされていますよ(๑╹ω╹๑ )

ちなみに電話番号変えた際の対応は下記の通りとなっています。

 

PayPay 電話番号変更

LINE Payの機種変更に伴う手続き

LINEの機種変の引き継ぎで、LINE Payの残高も引き継ぎされます。

「OSが変わるか」によって、引き継げるものは変わってきますが、LINE Payの残高はOSが変わったとしても引き継がれるので安心して下さいね!!

LINE 機種変更 LINE 機種変更

 

LINEの引き継ぎは、公式ホームページの情報をご参照して下さい!

電話番号はそのままでLINEを引き継ぐ方法

電話番号はそのままでLINEを引き継ぐ方法(LINE ホームページ

電話番号を変更してLINEを引き継ぐ方法

電話番号を変更してLINEを引き継ぐ方法(LINE ホームページ

 

スポンサーリンク

楽天Payの機種変更に伴う手続き

PayPay同様に機種変更前のスマホで「ログアウト」して、新しいスマホで「ログイン」するだけです!!

楽天PayのログインIDは、「メールアドレス」またはご自身で設定された「メールアドレス以外」となっていますので、楽天IDでログインするだけです。

左上のメニューを開けば、ログアウトの項目が出てきますので、機種変更前のスマホで「ログアウト」して、新しいスマホで「ログイン」します(๑╹ω╹๑ )

 

Kyashの機種変更に伴う手続き

Kyashは冒頭でご紹介した通り、スマホで管理するプリペイドカードです。

Kyashについては、こちらの記事でご紹介しています!

お金
Kyashの3つのメリット~現金主義の配偶者(妻・夫)でも大丈夫~高ポイント還元の『Kyash』はご存知でしょうか? 購入した金額の2%が還元される素晴らしいカードです。 →追記:現...

KyashもPayPay、楽天Pay同様に機種変更前のスマホで「ログアウト」して、新しいスマホで「ログイン」するだけです!!

 

電話番号を変えるメリットはない

MNP(ナンバーポータビリティ)で格安SIMにも簡単に乗り換えられるので、電話番号を変えるメリットはないと言えます。

友人・知人に電話番号変わりました!の連絡もしないといけませんし、サイトなどに登録の電話番号も変更しないといけません。

電話番号を変えるのが必要になるのは、イタズラ電話にあってるとか、ストーカーされている等が対象になるかと思います。

乗り換えするなら格安SIMがオススメ

格安SIMといっても、docomo、auの電波を利用していますので、電波が届く範囲は同じです。

わたしも格安SIMを2年ほど利用していますが、全く不自由はありませんよ!

格安SIMでオススメなのが、CMもやっている「mineo」、「UQモバイル」です。
月額1,480円(3GB)から利用することができますよ!!

大手キャリアを利用するよりも断然お得なので、格安SIMへの乗り換えがオススメです(๑╹ω╹๑ )

 

まとめ:〇〇Payの残高は、機種変更しても大丈夫

PayPay、LINE Pay、楽天PayのどのPayも機種変更しても残高は引き継がれており、全く問題ありませんでした。

PayPay、楽天Payはログアウト」して、新しいスマホで「ログイン」するだけですし、LINE Payは通常のLINEの引き継ぎを行なうだけです。

機種変更するから!と言って、PayPay、LINE Payを使わない手はありませんので、お得なPayPay、LINE Payをどんどん使っていきましょう!!

ご紹介した内容が少しでもご参考になれば幸いです。