役立ち情報

iPadを買う際のモデル選びのポイントを紹介〜普通のiPadがコスパ最強〜

iPad

iPhoneの画面が大きい版であるiPadは、人気のデバイスですよね!

わたしはiPadを見ない日はないほど、iPadを利用しまくってます(๑╹ω╹๑ )

 

わたしは現在、iPad Pro、普通のiPadを所有しており、過去にはiPad miniも持っていました。

そんなわたしが「iPadのモデル選びのポイント」についてお伝えしていきますね!

 

iPadのモデル選びのポイント

現在のiPadには、「iPad Pro」、「iPad Air」、「普通のiPad」、「iPad mini」の4つのモデルがあります。

ラインナップが豊富なのは嬉しいのですが、ここで問題となるのは「どれを買うか悩む」ということです。

わたしのオススメは、「普通のiPad」を買うべきです。

 

次項から各iPadのご紹介をしていきますね。

そもそも、基本的にどのiPadでも出来ることはほとんど変わりません。

「普通のiPad」でも、Apple Pencilも使用できる様になりました。
(現行型なら、どのiPadでもApple Pencilを使用できます)

したがって、「普通のiPad」が値段が1番安いので、コスパに優れていると言えます(๑╹ω╹๑ )

次項からは「普通のiPad」vs 各iPadについて考えていきたいと思います!

 

iPad Pro

iPad Proの利点は、画面が大きいことです。

「普通のiPad」は9.7インチなので、iPad Proは一回り以上大きいです。

したがって、画面が大きいiPadが欲しいのであれば、iPad Proを選ぶべきです。

しかし!
値段も跳ね上がっちゃいます^^;

iPad Proは性能も優れていますが、普通にネット見たり、動画を見たりする分には大して変わりません。

純正の一体化キーボードの「Smart Keyboard」を使用したいのであれば、iPad ProかiPad Airにする必要があります。

強いて言えば、それぐらいなので「普通のiPad」がオススメです(๑╹ω╹๑ )

 

スポンサーリンク

iPad Air

iPad Airの利点は画面が大きいこと、「約460グラムという軽さ、6.1ミリという薄さ」、「Smart Keyboard」が使えることです。

大きい画面のiPadを持ち歩きたいなら、iPad Airがオススメです。
寝転びながら、iPadを見たい場合にも軽いに越したことはありません。

一回り大きさが小さい「普通のiPad」が469gなので、10.5インチのiPad Airの460gは軽いと言えます。

しかし!
この分、お値段は高くなります^^;

繰り返しになりますが、普通にネット見たり、動画を見たりする分には「普通のiPad」でも「iPad Air」でも大して変わりません。

純正の一体化キーボードの「Smart Keyboard」を使用したいのであれば、iPad ProかiPad Airにする必要があります。

わたしの結論は、iPad Airよりも「普通のiPad」がオススメです(๑╹ω╹๑ )

 

iPad mini

iPad miniは7.9インチになりますので、「普通のiPad」より一回り小さくなります。

小さくなるので持ち運びに便利ですし、寝転びながらも使いやすいです。
大きいiPhoneといった形で使えるのが魅力です。

しかし!
小さくなるのに「普通のiPad」よりも高くなるのです^^;

どうしても小さいiPadが欲しいのであれば、iPad miniもアリかもしれません。

iPad miniでもApple Pencilに対応するようになってます(๑╹ω╹๑ )

 

まとめ:「普通のiPad」がコスパ最強

結論は「普通のiPad」がオススメです!

しかし、画面が大きい方がいい、軽い方がいい、画面が小さい方がいいといったニーズもiPadはラインナップで満たしてくれます。

ご紹介した内容が少しでもご参考になれば幸いです(๑╹ω╹๑ )

 

iPadの容量、通信タイプの選び方

「普通のiPad」は32GBと128GBの2つの容量がありますが、128GBタイプがオススメです!

通信タイプは、Wi-Fiモデルにすべきです。

詳しくは下記の記事でご紹介しています。

iPad
iPad容量、通信タイプの選び方〜Wi-Fiモデルがオススメ〜iPadを買う際に頭を悩ませるのが、「容量」と「通信タイプ」ですよね。 この記事では、「iPadの容量」と「通信タイプ」の選び方に...