【実体験】住宅街に住むメリット・デメリットは?

住宅街

住宅街にある新築マンションを3年前に購入したカブキと申します!

住宅街のマンションを購入する前は、駅近マンションに住んでいました。

駅近マンションに住んだことがある経験も踏まえまして、住宅街に住むメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

特に住宅街はファミリー層にオススメですよ!!

 

住宅街のメリット

住宅しかないので静か

住宅街は基本的には駅から距離があるのと、住宅しかないので静かであるといえます。

家にいる時は、リラックスしたいものです。
リラックスするためには、家の周りが静かであるというのは重要なことです。

駅前だと、どうしても人や車が多くなり、騒音となってしまいます。

住宅街は、夜になるとより静かになります。

夜に仕事から帰ってきてゆっくりできる、静かであることでグッスリ寝ることができるといったのが住宅地のメリットです。

ファミリー層が多い

住宅街なので、住んでいるほとんど人はファミリー層です。

住宅街に住むことを考えているあなたも、ファミリー層なのではないでしょうか。

ファミリー層が多いと、生活環境が似ているので周りとも馴染みやすいと思います。

以前、駅近に住んでいる際には、その筋のお方が同じマンションに住まれていました・・・。
特に何もトラブルはなかったですが、お見かけすると緊張していました(笑)

子育てしやすい

住宅街は、落ち着いていますので子育てしやすいです。

駅前など人や車が多いところだと、ガヤガヤしていますので落ち着くといった感じではありません。
住宅街なので、パチンコ屋もないですし、飲屋街もありません。

じっくり腰を据えて子育て、というのに住宅街は向いています。

住宅街なので、交通量も少ないです。
子どもはいきなり走り出したりするので、交通量は少ないに越したことはありません。

高い建物がない

住宅地なので、高い建物が基本的にはありません。

用途地域によっては、建てられる建物が制限があります。

わたしが住んでいる地域は「第1種中高層住居専用地域」という地域です。
オフィスビルや工場は建てられないようになっています。

第1種中高層住居専用地域については、詳しくはこちらに記載されています。
(第一種中高層住居専用地域についてわかりやすくまとめた)

住もうと思っている地域がどういった用途地域なのかは、ぜひ調べておきましょう!

住宅街のデメリット

静かすぎる

静かなことは住宅街のメリットですが、私が住んでいる住宅街はあまりに静かです。

静かすぎるゆえに、上の階の物音が聞こえやすいです・・・。
静かすぎるといった弊害といえます。

上の階の方には、小さいお子さんがいるので余計だとは思いますが・・・。

夜は暗い

住宅街にはお店などがないので、夜は各家の明かりのみなり、周辺一帯が真っ暗になります。

もちろん街頭はありますが、駅前に比べたら、暗くなってしまいます。

夜道が若干、心配になります。
わたしはアラフォーおじさんなので大丈夫ですが、子どもが女の子なので夜道が暗いというのは少しだけ心配です。
(親バカ&気にしすぎかもしれませんが・・・)

駅から離れている

基本的には住宅街は駅から離れています。

したがって、駅に行くのに時間がかかってしまいます。

しかし、私は駅近マンションに住んだ経験と、現在住宅街のマンションに住んでいますが、住宅街のマンション推しです。

駅近に住むことについては、下記の記事でご紹介しています!

 

駅近マンションはやめておこう!駅近マンションのデメリット8選マンションを選ぶ際の重要な項目が、駅近かどうかですよね。 最寄駅までの距離を考慮しないケースはないかと思います。 わたしは駅...

 

犬を飼っている家が多くなる

住宅街だと戸建ての割合が高いですがの、犬を飼っていることが多いです。

犬が多いと気になるのが、犬のウンチです。

ほとんどの飼い主さんはキチンとウンチの処理をされていますが、道路にウンチがあるのを時折見かけます。
駅近に住んでいた時に比べて、明らかにウンチを見かける機会が多くなりました。

犬を飼うなら、ちゃんとウンチの処理をしてほしいです(切実)

犬の鳴き声は、全く気にならないです。

コンビニが遠い

住宅街なので、コンビニまで距離があることが多いです。

駅近だとコンビニが目の前といったことも、少なくないかと思います。

コンビニが目の前だと、買い忘れたものがある時には便利です。
コンビニを冷蔵庫代わりに利用することも可能です。

住宅街では、そういったコンビニの使い方はできません。
(無駄遣いは減ります)

 

スポンサーリンク

おまけ

家を買う、借りる場合には夜も見に行くことをオススメします!

昼と夜とでは周辺の環境も変わりますので、「こんなはずじゃなかった」とならないためにはしっかり確認しておくに越したことはありません。

 

まとめ:住宅街はファミリー層オススメ

いかがだったでしょうか?

実際、住宅街に住んでみて住みやすいといったのが私の印象です。

住宅街にはファミリー層が多いのも、安心して住めます。

駅近、住宅街どちらにも住んだことがあるわたしの経験から、ファミリー層であれば住宅街に住むことをオススメします!

ご紹介した内容が、少しでもあなたのご参考になれば幸いです。