Apple Watch

Apple Watch専用のモバイルバッテリーは必要ない!~その理由のご紹介~

Apple Watch 充電

Apple Watch専用のモバイルバッテリーが色々と発売されているみたいですね。

 

 

わたしは実際のところ、Apple Watch専用のモバイルバッテリーは全く必要ないと考えています。

その理由についてご紹介していきたいと思います!

Apple Watchの電池持ちは?

わたしはApple Watchを7~22時まで使用しても60%ぐらいApple Watchのバッテリーが残っています。

わたしのApple Watchの起動具合が少ないのかもしれませんが、ツイッターでもこの通り!

https://twitter.com/uipe3/status/1062115466213187584

電池切れから思ったら、丸2日電池が持ってるのですね(^_-)

 

Apple Watchの充電が1日持つので、Apple Watch専用のモバイルバッテリーは必要ないということになります!

しかし!

Apple Watchで「ポケモンGO」などバッテリーを食うアプリを使用した場合は?

Pokémon GO
Pokémon GO
開発元:Niantic, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

そういったケースについて考えていきましょう!

Apple Watch専用のモバイルバッテリーについて

冒頭でご紹介した以外でもこんなApple Watch専用のモバイルバッテリーがあります。

 

 

ご紹介したモバイルバッテリーやその他のモバイルバッテリーでも致命的な欠点が!

それは、Apple Watch専用のモバイルバッテリーでも、Apple Watchを腕から外して充電しないといけないのです。

Apple Watchは裏面に充電のマグネットで引っつけて充電します。
それは、Apple Watch専用のモバイルバッテリーでも同じです。

どうせ腕から外さないといけないなら、専用じゃなくてよくない?

と、いうのがわたしの結論です。

しかもApple Watch専用のモバイルバッテリーは高いです^^;

スポンサーリンク

利便性を考えてみると?

Apple Watch専用のモバイルバッテリーでも腕から外さないと充電できないなら、Apple Watchを外でも充電するなら、普通のモバイルバッテリー+Apple Watchの充電ケーブルでOKです!

普通のモバイルバッテリーとはこんなやつです。
(わたしもiPhone用に愛用しています)

 

 

これなら、iPhoneも充電できますので、利便性が高いです。

したがって、「普通のモバイルバッテリー+充電ケーブル」が最強です!

充電ケーブルを追加で買うべきか?

充電ケーブルを追加で買うかどうかですが、わたしの考えは「買わない方がいい」です。

なぜなら、高いからです。

純正品だと、3500円+税です。

Amazonでググってもあまり安いものは出てきません。

 

IQIYI Apple Watch専用磁気ワイヤレス充電ケーブル (Apple MFi認証) 0.3m
IQIYI

 

高いので、買った際に付属されているケーブルを持ち歩いた方がいいです!

そもそも電池を食うアプリを使用しない限り、Apple Watchの充電は1日十分耐えることができますよ\(^o^)/

まとめ:Apple Watch専用のモバイルバッテリーは必要ない

結論は、Apple Watch専用のモバイルバッテリーは必要ない!

・外出先で充電したいなら、普通のモバイルバッテリー+充電コードで充電する!
・充電コードは高いので、追加で買わず、付属しているものを持ち歩く!

今後、腕からApple Watchを外さずに充電できるモバイルバッテリーが出てきたら、検討の余地はあるかもしれません。

ちなみにわたしはカバー・保護フィルムも必要ないと思っています。

 

【決定版】Apple Watchにカバー・保護フィルムは必要か?? iPhoneには、カバーや保護フィルムは必須ですよね。 生身でiPhoneを使っている人は少ないはず。 では、Apple...

 

今回ご紹介した内容があなたのご参考になれば幸いです。