デジタル

【保存版】手帳は紙?デジタル?徹底比較!圧倒的に便利なのはデジタル

iPad

手帳ってあなたは、どんな手帳をお使いでしょうか?

わたしは、iphoneとipadの標準アプリのカレンダーでのデジタル手帳です。

最近、仕事仲間からもデジタル手帳について聞かれることが多いです。

カブコ
カブコ
紙の手帳と比べて実際にどう?
カブキ
カブキ
紙の手帳と比べてのメリット、デメリットを紹介するね!

 

ちまみに私は以前、A5のシステム手帳を使用していました。
こんなやつですね。
A5サイズを使っていたので、結構大きめの手帳を使用していました。
手帳には、スケジュール管理、週間予定管理、「営業職」なので顧客別の仕事のメモを記載していました。

 


では紙の手帳とデジタル手帳のメリット、デメリットのご紹介です!!

メリット

<紙のメリット>
・すぐに書ける(大抵、フリック入力より書く方が早いです)
・物体としての安心感がある
・間違って消してしまっても、消した跡が残っているので再確認が可能
・汚い字で書くと他人に手帳を見られても読むことができない(笑)

 

<デジタルのメリット>
・スマホやタブレットが手帳なので、持ち物を減らせる
・複数のデバイスに同期できるので、1つのデバイスを紛失してもデータが復活できる
・予定を書き直してもキレイ
・字が汚くて解読不能という事態にならない
・毎年買う必要がない
・1年以上先の予定も入力できる
・メモは、メモアプリに記入すればいくらでも記入できる
・デジタル機器に強い印象を与えられる(笑)

 

デメリット

<紙のデメリット>
・手帳自体を紛失すると予定が不明になる
・荷物+αに手帳がなる
・毎年買わないといけない
・1年先の予定しか書けない
・予定を書き直すとスペースがなくなる
・手帳のサイズにもよるが、メモできるスペースが限られている

 

<デジタルのデメリット >
・間違えて予定を消したら跡形もなくなる
・1つのデバイスで管理だと電話しながらだと見にくい
・デバイスの電池がなくなると見られない

だいたい、紙の手帳のメリットはデジタルのデメリット、

デジタルのメリットは紙のデメリットですね。

 

ここからは実際に私のデジタル手帳の運用方法をご紹介します。

わたしは仕事でiphone、ipadを持ち歩いていますので、両方活用しています。

・手帳は、iphone、ipadの標準カレンダーを使用。
・仕事のメモはOneNoteに記載しています。
・仕事の情報(頂いた名刺、仕事関係のWebサイト情報など)は、Evernoteで管理しています。

OneNote、Evernoteはクラウドサービスとなります。
どちらも無料で使用することができます。
詳しくはこちらをご参考にして下さい!
これで決まり!EvernoteとOneNoteの使い分け!!

iphoneの標準カレンダーでは、こんな感じになります。
(androidをご使用だったら、ごめんなさい)

タクスも予定に入れておけば、忘れないでしょう。
色分けできますので、ぱっと見て分かりやすいです。
(確定予定を青色、未確定予定を紫色、タスクを緑色にしています)

<iphoneでの表示>

iPhone カレンダー

 

横に回転させると週間管理がしやすいです。

iPhone カレンダー

 

ipadだったら、より週間管理がしやすくなります。

iPad カレンダー

手帳にはメモもすると思いますが、
メモは主にOne Noteを使用しています。

わたしは元々、A5サイズのシステム手帳を使用していましたので、手帳には顧客別のメモをガッツリ書いていました。
現在、顧客別のメモはOne Noteに、ちょっとしたメモはiphoneの標準アプリのメモに記載しています。

Evernoteには頂いた名刺の写真、仕事関係のサイトのWebのクリップを入れています。

Evernote OneNote
【保存版】EvernoteとOneNoteの使い分け!!「Evernote」や「OneNote」を使い始めようと思っているけど、「どうやって使い分けようかな?」とお悩みのあなたへ! 「E...

 

スポンサーリンク

Apple Watchにも表示できる

iOSのカレンダーを手帳として使えば、予定をApple Watchにも表示させることが可能です。

わたしのApple Watchのホーム画面です。

Apple Watch ホーム画面

1番下の「6:00会議」と表示があるのがiOSのカレンダーに入力してある予定です。

タップすると下記のように表示されます。

Apple Watch カレンダー

Apple Watchにも次の予定が表示されるので、時刻を確認するたびにリマインドになります。

しまった!!

予定を忘れていたということを防げるのです!!

 

まとめ:デジタル手帳+OneNote+Evernoteが最強

いかがだったでしょうか?

デジタル活用術としては、

デジタル手帳+OneNote+Evernoteが最強です!!

いきなりデジタルにすると戸惑いもあるでしょうから、現在、紙の手帳をお使いの方は、紙とデジタルの併用から始めてみてはいかがでしょうか?

私も実際に紙とデジタルの併用から始めました。
まぁ併用している時は、2つに書かないといけないのでかなり面倒でしたが。

紙の手帳、デジタルの手帳、両方に記載する場合には必ず両方に記載しないといけません。
片方だけに記載してしまうと予定、どちらかをやめてしまった場合に予定が記載されていない事態を招く可能性があります。

一度、デジタルに移行したら、実際、もう紙の手帳には戻れません!

元々、私の様に大きめの手帳を使用していた方には、ipad、ipad miniなどのタブレットも使用することがオススメです。

やはり画面が大きいと入力しやすいし、見やすいです!

いつもスマホ、タブレットを持っていなくても、デジタル手帳なら同期できるので、常に携帯しておくのはスマホで、カバンにタブレットを入れておいても大丈夫です。

 

カブコ
カブコ
でも、iPadなどタブレットを新しく持つとなる費用が気になるわ

 

カブキ
カブキ
だったら、格安SIMを選んだらいいよ!

 

格安SIMは独自の回線を使っている訳ではなく、docomo、auなどの大手キャリアの回線を借りて運営しているため、電波が届く範囲は同じです。
私も格安SIMを使用していますが、何の不自由もありません。

格安SIMでオススメなのが、「mineo」「UQモバイル」です!
大手を選んでおけば、間違いありません!!

 

 

iPadなどのタブレットを手に入れて大きな画面で快適に「デジタル手帳術」を使いこなしましょう!