お金

【保存版】リスクなしで銀行の利息を100倍にしましょう!!

銀行にお金を預けていても全然、利息がつかないですよね、、、。

それどころかATMでお金をおろしたら、逆に手数料が掛かってしまう。
自分のお金を引き出すのにお金がかかるって・・・。
理不尽さを感じられてるのでは、私だけではないはず。

どうせ自分のお金を預けるなら、少しでも利息の高い銀行に預けたいですよね??

そんなうまい話があるのです!
利息を100倍にする方法が!!しかもリスクなしでです!

100倍とか聞くとドラゴンボールの界王拳を思い出してしまうのは、私だけでしょうか(笑)
すみません、冗談でした。

100倍になるって言ってるけど、リスクもあるんじゃないの?
よくある増える場合もあるけど、減る場合もあるとか。

今回ご紹介する方法には、全くリスクはありません。

最初に1つの手続きをするだけで、お金を預けておくだけで何もしなくていいのです。
銀行にお金を預けるだけなので、預金残高が減ったりするリスクが全くないのです。
もちろん初期投資に全くお金もかかりません。

その方法とは??

ズバリ、楽天銀行に預けるのです!

 

楽天銀行だと大手都市銀行に比べて、利息が100倍になります。

2018年4月現在の各銀行の利息です。

楽天銀行      「 0.1%」(マネーブリッジ利用時)
三菱UFJ銀行 「0.001%」
三井住友銀行「 0.001%」

楽天銀行、すごくないですか?

大手都市銀行の100倍です!!

私ももちろん、利息100倍で楽天銀行に預けています。

ただ、普通に楽天銀行に預けるだけでは、利息が0.1%にはなりません。

最初に手続きが必要ですので、ご紹介しますね。
(1度、手続きをすればその後の手続きは不要です)

利息100倍にするステップ

利息を100倍にするためには、3つのステップが必要になります。
(もちろん、全て無料ですよ!)

①楽天銀行で口座を作ります

②楽天証券で口座を作ります

③楽天銀行の口座と楽天証券の口座を紐づけます。
(マネーブリッジといいます)

楽天銀行マネーブリッジホームページはこちら

たった3つのステップだけで100倍になります。

Q、楽天証券って、証券会社の口座も作らないといけないの?
投資とかはしてないんだけど・・・と不安に思われなくても大丈夫です。

A、楽天証券の口座は開設だけして、使用しなくても大丈夫です。
(実際に私の妻の楽天証券の口座には1円も入っていませんし、開設してから全く使用していません)

 

Q、大手銀行だと手数料無料の優遇があるけど、優待をなくしているから利息が高いんじゃないの?

A、楽天銀行も預金状況によって、ATM手数料、振込手数料の優遇もありますよ。
(楽天銀行自体のATMはないので、提携している他行のATMを使用します)

楽天銀行では三菱UFJ銀行、みずほ銀行、セブン銀行、ローソンなどコンビニのATMで使用できますので、全く問題ないです。

これまで楽天銀行にするメリットをご紹介してきましたが、デメリットってないの?と思われていませんか??

楽天銀行にするメリットはあっても、デメリットは見当たりません。

強いて言えば、ネット銀行なので、通帳がないことぐらいでしょうか。
インターネットやスマホアプリで残高、取引の確認をします。
慣れてしまえば、大きな問題はないです。
紙で見るか、電子媒体で見るかの違いだと思います。

私の妻は超アナログ派で最初は通帳がないことに難色を示していましたが、慣れた今では全く問題なくなっています。

 

カブコ
カブコ
お得なのは分かったけど、楽天銀行って潰れない?

 

カブキ
カブキ
日本の法律でペイオフという制度があって、もし楽天銀行が潰れても預金の1000万円までは、保証されるよ!

 

ご不安が消えたところで、1度、楽天銀行をご検討されてみてはいかがでしょうか??
リスクなしで利息が100倍になりますよ!
どうせお金を預けるのであったら、少しでも利息の高いところに預けましょう!!

楽天銀行のキャッシュカード

「楽天銀行のキャッシュカード」を作る際には、クレジットカード付き(楽天カード)にしておくと便利・お得です。

楽天カードは、

①年会費が永年無料
②新規入会&利用で5000ポイント(5000円分)GET
③楽天銀行、楽天証券でもポイントが使える

と、メリットが大きいクレジットカードです。

楽天カード

私も楽天銀行のキャッシュカードは、クレジットカード付きにしています。

①年会費永年無料はうれしいですね。永年無料なので安心して使うことができます。
たまに初年度無料で、翌年度以降は利用状況に応じて無料というカードもあるので間違って年会費がかかってしまうとイヤですよね。楽天カードではそんな心配が無用です!

②新規入会&利用で5000ポイントがもらえるのは、めちゃくちゃデカいです!!
1ポイント=1円で利用できますので、5000円もらっているようなものです。

楽天市場でも利用できますし、後述しますが楽天銀行、楽天証券でも使用することができます。

③楽天カードで貯まったポイントは、「楽天銀行の振込手数料」や「楽天証券の投資信託買付」に利用できます。

楽天銀行では取引状況に応じて、最大月3回の他行手数料無料の優遇がありますが、優遇回数を超えたて他行振込をする際に楽天ポイントが使用できます。
(なお、楽天銀行間の振込はは常に手数料が無料です。)

振込手数料ってお金がかかるとホント口惜しいですよね。
ポイントが利用できるなら、口惜しさも軽減するのではないでしょうか。

楽天ポイント、は「楽天証券での投資信託買付」にも利用できます。

楽天証券ホームページはこちら

そもそも「投資信託」とは?

「投資信託(ファンド)」とは、一言でいえば「投資家から集めたお金をひとつの大きな資金としてまとめ、運用の専門家が株式や債券などに投資・運用する商品で、その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配される仕組みの金融商品」です。
「集めた資金をどのような対象に投資するか」は、投資信託ごとの運用方針に基づき専門家が行います。投資信託協会ホームページより

 

投資信託は比較的リスクの低い投資とされていて、長期的な資産形成に有効とされている投資です。

自分のお金で投資はちょっと・・・、と、思われているあなたも「楽天ポイント」で投資できるのであれば、抵抗感も減るのではないでしょうか。

Q、たくさんポイントがないと結局できないんじゃないの?

A、投資信託は100円から買えるので、たくさんポイントがなくても大丈夫です!
(1ポイント1円から利用可能です)

私も実際に楽天証券で投資信託に投資していますし、投資信託での資産形成はメリットが大きいと考えています。
投資を始めるキッカケにもできると思いますので、ご参考にしてみて下さいね。

楽天証券ホームページ

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

リスクなしで銀行の利息を100倍にする方法をご紹介しました。

現在、お使いの銀行に不満を感じておられないでしょうか?

どうせ銀行にお金を預けるのであれば、少しでも利息の高いところに預けましょう!
楽天銀行は利息の面でも、優遇の面でもメリットが大きい銀行だと考えています。

今回ご紹介した内容があなたのご参考になれば幸いです。