デジタル

DAZN(ダ・ゾーン)をアナログ方法で簡単にテレビに映す方法(iPhone版)

iPhone

DAZN(ダ・ゾーン)は、アプリでプロ野球、MLB、サッカー(Jリーグ、プレミアリーグ、セリアA)、F1を観戦できる大人気のサービスです。



DAZN(ダ・ゾーン)はアプリで観戦することになりますので、iPhoneなどのスマホで見ることになります。

ここで問題になるのが、画面のサイズです!!

iPhoneでスポーツ観戦となると、やはり画面が小さいのです。

近年テレビが大型化しているなか、スマホの画面でのスポーツ観戦となると満足できないですよね。

そこで!
この記事ではDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映す方法をご紹介したいと思います!

でも難しい設定はちょっと・・・

というあなたも大丈夫(๑╹ω╹๑ )

この記事でご紹介するDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映す方法は超アナログですので、絶対に誰でもできる方法です。

機械オンチだから・・・と心配せずに安心して下さいね!

 

DAZN(ダ・ゾーン)をテレビに簡単に映す方法

iPhoneでアナログで超簡単にDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映すためには、2つの道具が必要です。

「iPhoneのコネクタ」と「HDMIケーブル」を使ってDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映します。

iPhoneのコネクタをLightningケーブルのところ(充電するところ)に挿入して、HDMIケーブルでiPhoneとテレビを繋ぐだけで完了です!!

下記の記事で写真付きでご紹介しています(๑╹ω╹๑ )

iPhone
【決定版】iPhoneの画像を簡単にテレビに映す方法〜設定不要〜「iPhoneの画像を大型の液晶テレビで見られたらなぁ」と思いませんか? みんなが集まった時や、子どもにYouTubeや写真を見せ...

 

【DAZN】公式サイト

 

DAZN(ダ・ゾーン)をiPadで見る

DAZN(ダ・ゾーン)をiPhoneで見ると小さいですが、iPadで見ればテレビに繋がなくても観戦可能です。

ちなみに、わたしはiPadでDAZN(ダ・ゾーン)を見ています。

 

iPhoneだと画面が小さいですが、iPadであればサイズ感には大きな問題がありません。

iPadをDAZN(ダ・ゾーン)観戦用に持つなら、「Wi-Fiモデル」か「格安SIMでの運用」がオススメです。

格安SIM会社でオススメなのが、格安SIMの大手である「mineo」、「UQモバイル」です。
大手企業の格安SIMにしておくと安心です。

mineo」や「UQモバイル」は、テレビでCMもやっている大手企業なので安心して使用できますよ(๑╹ω╹๑ )

【DAZN】公式サイト

 

スポンサーリンク

iPadでもiPhoneと同じ方法でテレビに映せる

iPadでも、iPhoneと同じように「iPhoneのコネクタ」と「HDMIケーブル」を使ってDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映すことが可能です。

iPadを持っておくことによって、LINEや電話をしながらDAZN(ダ・ゾーン)で観戦することができるようになります。

簡単アナログ方法(コネクタ、HDMIケーブル)でDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映す方法の欠点が、DAZN(ダ・ゾーン)を見ながらLINEや電話ができないことです。

iPadを手に入れておいて、iPadでDAZN(ダ・ゾーン)を上映、iPadを用いてテレビにDAZN(ダ・ゾーン)を映せば、iPhoneはフリーで使用できるようになりますよ(๑╹ω╹๑ )

【DAZN】公式サイト

 

まとめ:DAZN(ダ・ゾーン)は「iPhoneのコネクタ」と「HDMIケーブル」を使ってテレビに映せる

ご紹介した通り、「iPhoneのコネクタ」と「HDMIケーブル」を使って簡単アナログにDAZN(ダ・ゾーン)をテレビに映すことができます。

ただし、欠点としてiPhoneがフリーに操作できなくなります。

その欠点をカバーするのであれば、iPadを手に入れておくと良いです。

iPadの維持費問題は、「Wi-Fiモデル」か「格安SIMでの運用」で解決できます(๑╹ω╹๑ )

DAZN(ダ・ゾーン)を大きな画面で楽しみましょう!!
(わたしは阪神タイガースをDAZN(ダ・ゾーン)で見ていますよ)

【DAZN】公式サイト