【実体験】転勤族が関西に家を買う5つのメリット〜関西は便利です〜

道頓堀

転勤族は関西が地元でなくても、関西に家を買うメリットがあるとあると思います。

転勤族で関西育ち、関西在住のわたしが転勤族が関西に家を買う5つのメリットをお伝えしていきます。

転勤族だけど家を買いたい
関西ってどうなの?

といったあなたのご参考になれば幸いです!

関西に家を買うメリット

進学の際に一人暮らししなくていい

どこの地域に住んでいても、高校までの進学では大きな問題にならないですが、大学・専門学校に進学する際には子どもが一人暮らしするというケースが出てきます。

子どもが一人暮らしすると、下記の問題点が出てきます。

お金

子どもの進学のために一人暮らしするとなったら、お金の問題は切実です。
仮に東京に進学することになったら、「家賃+仕送り」で月に10万円はかかるでしょう。

もちろん「家賃+仕送り」以外に学費がかかります。

学費はどのような学校に行くかによって変わりますが、「家賃+仕送り」は大きく変わりません。

「家賃+仕送り」の10万円と学費というのは、結構厳しいのではないでしょうか。
しかも、子どもが複数いるとなおさらです。

しかし、関西であれば大学でも専門学校でも十分に学校があります。

したがって、自宅から通学することが可能です。
実際にわたしの友人は全員、関西の学校に進学しました。

「家賃+仕送り」の10万円を浮かすことができる、というのは大きいのではないでしょうか。

親の不安

一人暮らしでは、やっぱり親は心配なので不安になりますよね。

子どもが男の子でも心配ですが、女の子であれば、なおさら心配です。

先述したように関西であれば、自宅から通学でも十分に学校を選べるので、子どもが一人暮らしで不安・・・ということにもなりません。

子どもの選択肢を狭めない

自宅から通学できる学校を選べるというのは、子どもの選択肢を狭めないことに繋がります。

本当は◯◯の学校に行きたいけど、自分の家の状況上、一人暮らしは無理だしな・・・とならないです。

なぜなら、関西だと選べるぐらい学校があるからです。
(余程、希望の学校があれば別ですが)

「好きな学校を選びなさい」と子どもに言っても、高校生ぐらいになったら自分の家の経済状況ぐらい分かるので、子どもが遠慮します。

関西で学校を選べたら、子どもの選択肢を狭めない、子どもに遠慮させないことができます。

首都圏より家を安く買える

首都圏よりも関西の方が、家を安い値段で買うことができます。

マンションで比べてみると、2017年新築マンションの平均購入価格は首都圏が5452万円で、関西圏が4060万円でした(SUUMOより)

その差、なんと約1400万円!!
結構な差がありますよね!

私の東京に転勤した同僚たちも、東京では家が買えないと嘆いていました^^;

ほとんどのものがある

関西は首都圏に次ぐ経済圏です。

梅田や難波に行けば、買い物には不自由しません。

関西だからこれがない、できないといったことは、実際に住んでても感じることはありません。

アクセスがよい

関西は、どこに移動するにしてもアクセスがいいです。

伊丹空港、関西国際空港がありますので、国内、海外にも飛行機を利用できます。

新幹線も京都、新大阪、新神戸と、東海道、山陽新幹線が通ってますので、アクセス面でも便利です。

雪も積もりにくい

関西は、雪が積もりにくいです。
(近畿圏でも日本海側は雪が積もります。京都市内は年に1回ぐらい積もってますが)

雪が積もると、雪かきが大変ですよね。

関西だと基本的には雪が積もらないので、雪の心配をする必要がありません。

 

転勤族が関西に家を買う注意点

マンションを選ぶべき

下記の記事でもご紹介していますが、マンションは戸建てに比べて売ったり貸したりしやすいからです。

【決定版 】転勤族の持ち家は、絶対にマンションにするべき!転勤族でどうしようか迷うのが、持ち家を買うかどうかですよね。 持ち家を買うに当たっての最大のネックは、もちろん転勤です。 で...

 

転勤族なので転勤族がありますので、単身赴任を考えていても、実際どうなるかはわかりません。

売ったり貸したりという選択肢を残しておくためにも、マンションを選択しておくのがよいです。

スポンサーリンク

関西に永住するのもアリ

メリットでご紹介してきた通り、関西は永住するにもメリット満載なところです。

でも、転勤族だと関西に永住できない可能性があります。
それだったら、転勤のある会社から、転勤の会社に転職するのもアリだと思います。

関西だと会社の数も多いので、転職先を選ぶことも可能です。

実際にわたしは全国転勤のある転勤族ですが、転職辞令が出たら、転職を検討しようと考えています。

転職するのであれば、転職エージェントを活用した方がいいです。

転職エージェントは、あなたと企業の間に入って交渉してくれるので、希望条件を伝えやすいです。
また、転職活動のアドバイスもしてくれます。
わたしはエージェントの方に大変お世話になって転職することができましたよ!

転職エージェントについては、転職最大手のリクナビ系の「リクルートエージェント」がオススメです。

最大手なので、間違いないと思います!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

関西は永住してもメリット満載です。
あなたも関西に家を買うことを検討してみませんか?

ご紹介した内容が少しでも参考になれば幸いです!