役立ち情報

「双子の子育て 1日の流れ」と「子育て世代の自由時間の作り方」

双子

双子の子育ての1日の流れをまとめてみました!

うちの一卵性の双子たち(娘)は、現在3歳です。

双子のお世話をしていると、1日があっという間に終わります・・・。

実際、3歳の双子の子育ての1日の流れと、自由な時間の作り方についてご紹介していきたいと思います!

双子子育て 1日の流れ

7時30分   起床

7時40分   2人ともトイレ(小)に連れて行く

8時   朝ごはん食べさせる

8時30分   2人ともトイレ(大)に連れて行く

9時   公園に遊びに行く
砂場、すべり台等で一緒に遊ぶ

10時30分   スーパーに買い物

12時   お昼ご飯食べさせる

13時   お昼寝前に2人ともトイレ(小)に連れて行く

13時30分 〜 15時 お昼寝
起きたら2人ともトイレ(小)に連れて行く

15時30分   オヤツを食べさせる
一緒に遊ぶ、ケンカの仲裁

17時   お風呂(2人一緒に入れる)

18時30分   晩ご飯食べさせる
一緒に遊ぶ、ケンカの仲裁

20時30分   2人ともトイレ(小)に連れて行く
腹巻き、スリーパー着せる
ハミガキ、糸ようじする

21時 就寝

自由時間は少ない

子どもの世話だけで1日終わります(涙)

自由な時間は、

・双子が朝起きてくるまで
・双子のお昼寝中
・双子が夜寝た後

私も疲れて一緒に寝てしまってるので、自由時間少ないです(笑)

でも、少しでも多く自由時間を手に入れたいですよね。

子育て世代にオススメの電化製品を3つ、ご紹介します。
実際に我が家でも使用しています。

①ルンバ
②ブラーバ
③食洗機

スポンサーリンク

3つのオススメ家電

①ルンバ

説明不要なぐらい知名度のあるルンバです。
円盤の形状をしたお掃除ロボットとなっています。

スイッチを押せば自走して掃除してくれて、元の位置に戻ってくれます。

我が家では、ルンバのおかげで掃除機はしてません。
(子どもの食べこぼした時にスポット的に使用する場合を除いて)

ルンバだけで十分キレイになりますよ!

むしろ、人間が掃除しにくいテレビ台の下やベッドの下にも入っていってくれて、しっかり掃除してくれます。
ルンバの活躍で我が家では、テレビ台の下、ベッドの下にホコリがありません!

毎日掃除機をするのって子育てで忙しいし、面倒だし、現実的ではないですよね?

しかし!
ルンバを使えば、毎日掃除機をかけることができるのです。

我が家では毎日ルンバに掃除してもらっています!

リビングは夜の就寝前に、リビング以外は双子が昼寝をしている時にルンバに掃除してもらいます\(^o^)/

iRobot ロボット掃除機 ルンバ890 R890060 R890060
iRobot(アイロボット)

 

②ブラーバ

ブラーバは、ルンバに比べて知名度が低いのではないでしょうか。

ブラーバは、ルンバの拭き掃除版です。
ぞうきん掛けの自走式ロボットとなります!
ルンバにぞうきんがついてるイメージです(笑)

ぞうきん掛けって、掃除機より更に面倒ですよね?
しかも子どもがいると公園とかで遊んで汚れて帰ってくるので、床が汚れてしまう・・・。

でも、子どものためにも床もキレイにしておきたい。

だったら!

あなたが掃除するのは大変なので、ブラーバに掃除させちゃいましょう!

 

③食洗機

食洗機もポピュラーになってきましたよね!
洗濯機の食器版です。我が家では食洗機なしでは、もう生活できません(笑)

新築のマンションを購入してからは、ビルトインの食洗機を使用してますが、前の家ではパナソニックの設置型でした。

食器洗いの負担が減るのと、手洗いよりも食洗機の方が水の使用量が少なくなるとの事です。
食器用洗剤での手荒れもしにくくなりますよ!

洗濯機があれば洗濯板で洗濯しないのと同じで、食洗機があれば手洗いしないという感じです\(^o^)/

こんな素晴らしい発明を使わない手はないですよね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

双子の子育ての1日の流れと、自由時間を作るための3つの電化製品をご紹介しました。

電化製品については、どれか1つからでも取り入れてみて下さい!
自由時間も作れますし、子どもに接する時間も増やせますよ!

便利な家電を活用して、あなたの自由時間を増やしていきましょう\(^o^)/